A B C

D E F

G H I

J K L

M N O

P Q R

S T

U V W

X Y Z OTHER

D

オランダの5ピース。
スラッシーなサウンドにエモーショナルなVo、ドラマティックに展開する曲構成。
いかにもヨーロッパのMETALバンドらしく美しさを持ってます。

H.C,METAL,GRINDCORE

DARWIN / THIS MENTAL NOURISHMENT,MY DRIVE...

ゴスった格好してる女の子がVoをやってるLOUDなバンド。
写真で見る限り皆歳若。それ故か曲の完成度は低い。
歌の表現は結構多彩だけどね。

LOUD

DEFENESTRATION / ONE INCH GOD

上記バンドとSCURGEってバンドのスピリットE.P。
各2曲づつしか入ってない。

LOUD

DEFENESTRATION SCURGE / THE YEAR OF THE SLUG

95年に発表された記念すべきデビューアルバム。
爽やかなジャケにだまされてはいけない。これはヘビーオルタナティヴロックアルバムだ。
容赦なく畳み掛けるそのサウンドに打ちのめされる事間違いなし。

LOUD,MIXTURE

DEFTONES / ADRENALINE

世界にDEFTONESを知らしめる事となったアルバム。
曲の完成度が圧倒的にレベルアップ。
LOUD,オルタナ系のアルバムの代表作。皆これを聴けぃ!

LOUD,MIXTURE

DEFTONES / AROUND THE FUR

ヘビーさは更に増し成長を見せつけた3rd。
一聴するとなんか暗さを感じるがこれがDEFTONES。
っていうかこれはある意味EMOにも分類できるんじゃないの?くらい思った。

LOUD,MIXTURE

DEFTONES / WHITE PONY

これはスゴイ!ホントヤバい!
4枚目にして初セルフタイトルでそれに恥じない、いやそれ以上の完成度です。
今まで通りのDEFTONESだが明らかに成長したのが聴けばすぐ分かります。
これはもうDEFTONESという一つのジャンルを作った。また一つの世界観を作り上げたそんな作品です。
激しくも哀しく浮遊感もありアクセントも強い。是非これは聴いて下さい。歴史に残る名盤誕生です。

LOUD,ALTERNATIVE

DEFTONES / DEFTONES

日本企画盤。
3rdからのシングルだが初期発売されたアルバムには表題曲が収録されてないのでこれが発売されて良かった。
表題曲はRAPの度合いが強くスゴクカッコイイ。
他アルバム未収録もありオトク。

LOUD,MIXTURE

DEFTONES / BACK TO SCHOOL(MINI MAGGIT)
未収録曲とかレアトラック集です。
以前発売されたBack to schoolの日本盤にも収録されてる曲もまた収録されています。
しかしこれは絶対買いデス!DVD付きなんだけど今までのPVが12曲観れるんすよ!絶対買いっ!
LOUD,MIXTURE DEFTONES / B-SIDE&RARITIES

韓国のMETALバンド。
歌詞がほとんど英語だから韓国って感じがしない。
PANTERAから多大な影響を受けた様な曲展開、サウンドをしている。

THRASHMETAL

DIABLO / DESIROUS INFECTION

ゴリゴリのギターサウンド。
もはや怒りしか感じ取れないくらいの絶叫Vo。
これは6曲収録だからE.P扱いかな?

LOUD,NU-METAL

DIECAST / UNDO THE WICKED

1曲目からヤられる事間違いなし(1曲目はイントロ、その次から)
ただ叫ぶだけではなくしっかり歌を入れドラマティックに展開を持たせている。
非常に完成度の高いアルバム。日本盤もしっかり出てる。

LOUD,NU-METAL

DIECAST / DAY OF RECKONING

REMIXを得意としているドイツのインダスバンド。
これは81年のデビュー作から90年発表の6作目までのベスト盤。
ダンスミュージック的要素も含まれている。不思議と古臭さは感じない。

INDUSTRIAL,METAL

DIE KRUPPS / METALL MASCHINEN MUSIK

バイオハザード、ナインインチ、KMFDM等をリミキサーとして迎え製作されたREMIXアルバム。
もともとは93年発表のFINAL REMIXESの米盤バージョンらしい。内容は異なるが。
こいつらのオリジナル曲って聴いた事ないかも?(笑)

INDUSTRIAL,METAL

DIE KRUPPUS / RINGS OF STEEL

ドイツのインダスバンドでこのアルバムは色んなミュージシャンがこのバンドの曲をREMIXしている。
RINGS OF STEELのヨーロッパ盤かな?CRAWFINGERやWALTARIが参加している。

INDUSTRIAL,METAL

DIE KRUPPS / THE FINAL REMIXES

IN FLAMESのギタリスト2人がサイドプロジェクトとして立ち上げたバンドの1stアルバム前のE.P。
全5曲収録されていてIN FLAMESばりのメロデッィクデスメタルサウンドを聴かせてくれる。

DEATH-METAL

DIMENSION ZERO / PENETRATIONS FROM THE LOST WORLD

DEATHMETAL界の渡り鳥ギタリスト、ジェームス・マーフィーを中心に結成された。
やはりギタリストが有名だけありサウンド、リフが文句なしにDEATHMETAL。
Voも地の底から這うような歌い方、ドラムも2バスドコドコでDETHMETALファン納得の一枚。

DEATHMETAL

DISINCARNATE / DREAMS OF THE CARRION KIND

現SKARHEADのVoが以前組んでいたH.Cバンドの95年作品。
当時アナログでしか発表されずこの度再発CD化。
往年のハードコアサウンドを聴かせてくれる。

N.S.H.C

DISTRICT 9 / SCHOOLAHARDKNOX

忠実にロックをやっているなんともスゴイバンド。
オジーに次世代のMETALの在り方だとまで絶賛されたくらい。
これぞLOUD,ヘビーロックだ!こころして聴け!

LOUD,METAL

DISTURBED / THE SICKNESS

前作が大ヒット、一躍ヘビーロック界のトップに仲間入りした。
今作も完成度の高いロックを聴かせてくれる。
間違いなく次レベルへ登っていった。傑作です。

LOUD,METAL

DISTURBED / BELIEVE

どこのバンドかは知らないが03年リリースの2ndらしい。
エッヂの効いたヘビーなギターサウンドに時折入るシンセが変態チック。
歌も変にオペラっぽく歌ったり完全にシャウトしてたりと様々。
FAITH NO MORE,SYSTEM OF A DOWN,RAMSTAIN,CALMとかある種通じるものがある。

LOUD,METAL

DOG FASHION DISCO / COMMITTED TO A BRIGHT FUTURE

インダスバンドの2nd。
充分ヘビーさはありカッコイイ。
詳しくはDOPE MANIACっていうHPを御覧下さい。っていうかインダスファンは是非見て下さい。

INDUSTRIAL,LOUD

DOPE / LIFE

SLIPKNOTのメンバーの誰かがデビュー、プロデュースした極悪バンドの02年リリースアルバム。
たしかツインVoだったと思う。顔にタトゥーが入ったヤバいヤツだったと記憶しているが。
充分ヘビー過ぎるサウンドに雄叫びのごとく叫ぶしこのテのジャンルが好きな人にはハマる。
が、曲にインパクトがあるって訳でもないのでオレ的にはそんな好きにはなれなかった。

LOUD,METAL

DOWN THE SUN / DOWN THE SUN

今までにないような神秘性を見せ宇宙的というかアーティスティックな作品。
TOOL+CAVE IN+MOGWAIにプログレシヴと民族音楽を足した様な独特な音楽。
たぶん聴けば聴くほど味が出てくるそんな作品。

ALTERNATIVE,WORLD

DREDG / EL CIELO

テキサス出身の4人組。
Bodiesがプロレスの曲に使われたとかで大ヒット。
クラブイベントでも若いコ達に大人気。
VoがOZZFEST中に他界した。

LOUD

DROWNING POOL / SINNER

このジャケでハマる人もいるだろな?
音はまさしくROADRUNNERって感じでヘビー。Voも男らしい低い声でのシャウト。
これといって特徴ないのが残念。

LOUD,NU-METAL

DRY KILL LOGIC / THE DARKER SIDE OF NONSENSE

何年か前にデビューするはずでチョイ騒がれてたお子さま4人組のバンドのシングル。
プロデュースにLINKIN PARKを手掛けたJeff blueが参加。チェスターっぽい歌い方に手法が感じられる。
それほど重くなく曲としてもあまり好きではない。

LOUD

DRY CELL / BODY CRUMBLES

E

おおっ!と思わせられるヘビーなリフでこれはスゴイと思うけど、それまで。
その後たいした特徴が表れぬまま終わりがきた。
見た目はヤバいけど音は普通。

LOUD,MIXTURE

ENDO / GVOLVE

バンドの詳しいインフォは分からないがたしか2年ぶりとなる2ndで03年リリース。
前作よりメロディが増え叫ぶより歌うようになっている。
STAIND,TRUST COMPANYとかをチョイLOUDチックにした感じなんでこういうの好きな人にはアタリ。

LOUD

ENDO / SONGS FOR THE RESTLESS

ニュージャージー出身の4人組。
ハードコアサウンドにRAPしたりシャウトしたり歌ったり。
かなりバリエーション豊かな曲を持っている。

N.S.H.C,MIXTURE

E.TOWN CONCRETE / TIME 2 SHINE

2000年に発表した2nd。
曲に展開を持たせる様になったしピアノを大胆に取り入れRAPしたGuaranteedって曲はスバラシイ。
このバンドはハードコア、MIXTUREファン両方を虜にさせる事が出来る逸材。

N.S.H.C,MIXTURE

E.TOWN CONCRETE / THE SECOND COMING

ニュージャージー産の4人組がとうとうメジャーデビュー。
今までの様なハードコアサウンドにRAPを載せる感じだがやはり曲のレベルが格段に上がった。
メジャーからのリリースだからかバンドサウンドも格段に向上。
これを機に今までの作品も手に入りやすくすりゃいいのに。メチャカッコイイっす。

N.S.H.C,RAPCORE

E.TOWN CONCRETE / THE RENAISSANCE

タイミング的には1st後に出たと思う4曲入りE.P盤。

N.S.H.C,MIXTURE

E.TOWN CONCRETE / F$CK THE WORLD

日本デビューもまだなのに日本ツアーをするという事で出された来日記念盤。
やはりまだまだ日本に浸透してなくライブでの盛り上がりもピークではなかった。
この来日記念盤も内容イマイチ。アルバム2枚持ってればオッケー!

N.S.H.C,MIXTURE

E.TOWN CONCRETE / JERSEYDEVILS

スラッシュメタルの雄、EXODUSの92年作の5th。
サウンドは92年らしいこもった感じがするがこれは当時のサウンドがこうだったからしょうがない。
ザクザクギターに疾走するリズム、たか〜い声のVoとスラッシュメタルの王道を行くアルバムだ。
真の漢を感じたいなら古き善きメタルを是非聴いてくれぃ!

SLASH-METAL

EXODUS / FORCE OF HABIT

F

アメリカの4人組で00年リリース作品。
コンプ臭いブキブキなサウンドが妙にラウドで絶叫するRAPがメチャカッコイイ!
今やバンドインフォが全然分からないからひょっとしたらいないのかも?

LOUD,MIXTURE

FACTORY 81 / MANKIND

非常に複雑かつダークなメンバーチェンジを介して創られた本作。
Bに元STRAPPING YOUNG LADのBを迎え入れてメンバーが固まった。
初期のフィアファクっぽいブルータルヘビーなサウンドがアルバム全体を支配している。
面白い事にNIRVANAのSchoolをカバーしている。

LOUD,METAL

FEAR FACTORY / ARCHETYPE

ヘビーでLOUDなギターサウンドにメロディックな歌をのせてるロックバンド。
これは2ndにあたる。
CREEDを明るくした感じかな?

ALTERNATIVE

FUEL / SOMETHING LIKE HUMAN

どこのバンドとか詳しい事は一切分からないがE.TOWN CONCRETEにそっくり。
だってVoの声がそのまんまなんだもん。
んで、ハードコアやってるしRAPも取り入れてるんだからそう思われてもしょうがない。

N.S.H.C,MIXTURE

FULL COURT PRESS / LIVE LIFE LARGE

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー