ALL JUNLE RUNKING BEST 10

1
MAE
THE EVERGROW
完璧なアルバムです。捨て曲一切ナシ!ずっと歌っていたいです。
2005年作(Tooth&Nail)  日本盤 東芝EMI TOCP-66415  オフィシャルサイト
2
FEEDER
POLYTHENE
このアルバムが存在する限りオレの一番好きなバンドはこれからもFEEDERでしょう。
1997年作(ECHO)  日本盤 ポニーキャニオン PCCY-O114  オフィシャルサイト
3
JIMMY EAT WORLD
CLARITY
エモとはまさしくこれの事!涙なしでは聴けない極上の逸品。
1999年作(Capitol Records)  日本盤 東芝EMI TOCP-65240  オフィシャルサイト
4
DEFTONES
AROUND THE FAR
これはエモに分類してもいいくらいの歌いっぷりが叙情さを更に掻き立てます。
入り込めればこの作品の偉大さに気付く事でしょう。
1997年作(Maverick)  日本盤 ワーナーミュージック WPCR1651 オフィシャルサイト
5
GRASSHOPPER TAKEOVER
ELEPHANT DREAMS
このバンドがまだアンダーグラウンドなバンドだなんてアメリカはホント広い!曲、演奏、歌声、サウンド、センス、どれもこれも完璧!特に曲の良さには涙すら流れる。
2004年作(Echo Park Music/Records/Publishing)  オフィシャルサイト
6
SEOTAIJI
7TH ISSUE
韓国を代表するLOUD-MIXTUREバンドの中心人物ソテジ。このサウンドを聴く限り昔アイドルやってたなんて信じられなくなる。そんくらいカッコイイ!ソテジサウンド、ソテジジャンルってのが出来てもおかしくない。
2004年作  オフィシャルサイト
7
DIFFUSER
MAKING THE GRADE
エモーショナル、疾走感、メロディのキャッチーさ、どれも素晴らしいです。
2003年作(Hollywood Records)  オフィシャルサイト

8
KORN
KORN
吐き出す怒りと荒々しいヘビーさに虜になった方も多いはず。歴史的名盤ですな。
1994年作(Immortal Records)  日本盤 エピックソニーESCA6110 オフィシャルサイト

9
WALTARI
DECADE
ベストアルバムをランキングに入れるのは反則みたいな感じもしたが、これはそんな事言ってらんない。RADIUM ROUNDが出た後にこれが出てたら更にヤバいベストアルバムだったにちがいない。
1998年作(EMI-Finland)    オフィシャルサイト

10
VELCRA
CONSEQUENCES OF DISOBEDIENCE
超LOUDなサウンドにRapバリバリでしかも随所に情緒的に歌われた日にゃヤラれる事間違いなしでしょ!絶対この先超ブレイクする!
2002年作(EMI-Finland)  オフィシャルサイト 

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー